スズキ ジムニーJB23 シートベルト交換作業

今回は スズキ ジムニーJB23

新品シートベルト交換作業になります。

KIMG0472新品部品

まずシートベルト取り付けに関しては

バッテリーを必ず外して下さい。(エアバックとの兼ね合いがあります)

KIMG0478マイナスのターミナルを外します

KIMG0476 KIMG0474パネルを外します

そしていきなりですが装着

KIMG0480

前のベルトはくたくたで戻りも悪いです。

KIMG0477

今回のご依頼ありがとうございました。

次回もよろしくお願いいたします。

 

 

 

スバル フォレスター 電動ミラー自動格納キット 取り付け作業

今回のお客様はスバル フォレスター 電動ミラー自動格納キット

取り付けになります。

KIMG0716

色々いじってあり非常に愛情を感じられる車両ですね!

早速作業に入りますが

KIMG0537このキット

なんと配線の長さがまったく足りません

延長します

KIMG0531

扉から出して

KIMG0532ケーブルをくぐらせて

KIMG0539

取り付け完了です。

 

次回は車高調お待ちしております。

追加メーター?ブレーキOH?お待ちしております。

 

ホンダ オデッセイ 持ち込み加工テールランプ修理依頼

今回のお客様は

ホンダ オデッセイ 持ち込み修理になります。

KIMG0633最初はこの状態ウィンカーがつきません

なので

KIMG0618外します

チェックすると配線の抜けとハンダの浮きにより点灯しないことが判明!

早速作業に入ります。

KIMG0620まずはカラ割りを考えましが

ウィンカーだけの点灯不良なので

KIMG0623超音波カッターを使い

ある程度作業のしやすい環境を作ります。

KIMG0625そして検電テスターなどを使い

不良個所の特定ならびに修正を行います。

KIMG0621取り付け完了

その後

KIMG0634点灯チェックを行い

完成!

このようなご依頼でもどしどしご依頼くださいませ。

流れるウィンカーなども作成可能です。

 

トヨタ bB マフラーストレート加工依頼になります。

今回はトヨタ bB マフラー加工依頼になります。

マフラーの加工依頼が続きます。

KIMG0889かなりいじってある車両です。

ですが音は小さめ

お客様ほど良い大きさの音がほしいという事で加工に入ります。

KIMG0885純正の中間パイプになります。

こいつを

KIMG0887

完全カットします。

そして

KIMG0888溶接を行い

KIMG0886取り付け致します。

IMG_20150927_131854完了です。

かなり良い音になりお客様大満足でした。

次回バンパー塗り分け塗装依頼お待ちしております。

 

 

ホンダ オデッセイ 持ち込みタイヤ交換 マフラー加工依頼

今回のお客様はホンダ オデッセィ

通常のマフラーの出口をサイド出しにしてほしいとのご依頼です。

まずはこちらを

KIMG0466こちらが通常状態です。

KIMG0467このマフラーカッターを溶接して取り付けます

KIMG0468まずここを

KIMG0471 KIMG0472

カットしてしまいます。ここからサイド出しのために配管の取り回しと

KIMG0473バンパーをカットしていきます。

まずはザックリカットをしてあとは細かく調整していきます。

KIMG0475そして溶接を行い作成します。

KIMG0476はいこんな感じになりました。

KIMG0478 KIMG0483

あとは細かな調整をさせて頂き完成です。

次はタイヤ交換になります。

KIMG047720インチです。

タイヤ交換もは毎日の作業で21インチまでは対応可能なります。

価格、仕上がりも含めお客様大満足でした。

ありがとうございました。次回もお待ちしております。

 

 

トヨタ アクア ルームランプLED増設キット取り付け

今回のお客様はトヨタ アクア

IMG_20151216_121102

アクアは、後部座席に室内灯がなく非常に暗いです。

なのでLED増設キットが結構役に立ちます。

KIMG1043では取付に入ります。

KIMG1044ここに取付します

KIMG1045まずは位置決めです。

専用の型取りを取付します。

次に

穴あけますが、カッターではなくプラズマカッターを使います

 

はいあきました

KIMG1046

KIMG1047これはフロント室内灯です。

 

ここから電源をとります。

フロントから後部にもっていきますがここで注意が必要です。

消音材が邪魔しますので綺麗に配線します。

KIMG1049そして取り付け

KIMG1055完成です。

いや~明るいですね!

ありがとうございました。

またのご依頼お待ちしております。

スズキ ワゴンR ブーストコントローラー取り付け作業

今回はワゴンR ブーストコントローラーの取り付けになります。IMG_20151228_131032

お客様のお話しでは、最初ブースト圧がコンマ8あったそうですが

最近コンマ6ぐらいにおちてしまったとの事で

速さがもう少しほしいとのとこでブーストコントローラーの取り付けさ行です。

 

KIMG0283HKSのEVC-S

早速作業にはいります。

ですが、ブーストホースを確認すると・・・

 

KIMG0284はいこれ

以前ショップでブーストメーターを取り付け付けた際の状態ですが

ひどいです。ショップにしてはありえない施工です。

どうゆう状況かといいますと

チューブを6πから8πへの変更と8πのチューブの破損

さらには

それを補うようにビニールテープまき施工です

信じられない!!!

すぐさまお客様に報告させて頂き

 

KIMG0285 KIMG0286

ホースの設置を再度

行い機能チェック

するとブーストメーターコンマ6

をしめしていた数字がコンマ8まで戻っています。

そうです。前回のショップの施工ミスが今回の

トラブルを招いてしまいました。

 

KIMG0287

 

その後当方法もいろいろ考え設置完了です。

 

ありがとうございました

 

 

 

 

ホンダ ステップワゴン オイル漏れ修理

今回はステップワゴン オイル漏れ修理になります。

KIMG0986

お客様から駐車場にオイルがついているので

一度みてほしいとの依頼

早速上から見ていきます。

するとどうやらオイルパンから漏れている事が判明

KIMG0978

ですが、ホンダのこの車両はマフラーの根元も取り外す必要があります。

KIMG0985外します

KIMG0981さらに外していきます

KIMG0983 KIMG0984

はい取り外し完了です。

KIMG0991 KIMG0990

やはり温度変化する部分は劣化が激しいですね

古いものはもうカチコチでパッキンの役割をしてないですね

KIMG0987 KIMG0988

最後はオイルパンもきれいにしてオイルをきれいにふき取り

装着

KIMG0982

無事オイル漏れはなくなりました。

今回はありがとうございました。

 

三菱アイ 板金塗装と車検になります。

今回のお客様は三菱アイ

板金塗装依頼と車検になります。

KIMG0065 KIMG0066

サイドをぶつけられフレームから足回りまでダメージ

 

早速作業に入ります。

KIMG0069

自動車同士の事故、お客様は事故が初めてで修理工場などどうしてよいかわからず当店に相談

もちろん当店は、保険会社とのやり取りも対応可能

KIMG0070

また今回はできるだけ安く仕上げて頂きたいとのご要望で

中古部品を使い修理させて頂きます。

KIMG0074 KIMG0073

塗装に入ります。

KIMG0071きれいに仕上がってきました。

KIMG0078はい完成です。

もちろん足回りもアッシーで交換しトー調整を行い

検査場へ

KIMG0080 KIMG0081

KIMG0079

 

全て完了です。

ここまでの作業や車検激安にて対応させて頂きました。

ありがとうございました。